意外な需要!実は中高年のメル友募集の利用者が多かった

今の出会い系サイトでの会員の中で実に中高年の方の利用が多く見られます。実際に利用していると、メル友募集に書き込むと40代や50代の方も多くいらっしゃいます。これだけ中高年の方にも出会い系サイトは浸透しているんだなと分かりますね。もう一つ挙げられるのが、出会い系サイトの全盛期を20代30代で過ごされた方がそのまま利用者として残っていることや、使いやすいコンテンツとなっているのも理由に挙げられますね。

中高年でメル友を募集するのはおかしい?

そんなことはありません。10代や20代のように暇さえあれば友達同士で集まって他愛のない話で楽しい時間を過ごせていた頃や、人によっては簡単な出会いを見つけ、恋人が途切れることが無かった男女も少なくない頃が終わり、家庭を持ち、ある日気がついたら子供は手を離れ異性との出会いにも極端になくなっていく…そんなのさみしいですよね。

「休日なのに会う相手もいないな…。」なんてなってしまった中高年の方こそ、メル友のような気軽な友達の存在は必要なのではないかと思います。私も実際にメールを40代の方としていて、為になる話から馬鹿話までしました。結構世間話の内容が勉強になったりするんですね。だから中高年の方は、出会い系サイトに怯まずにどんどん使って欲しいです。

出会いのリハビリにもなるメル友!

出会いが中高年にとって必要でいいものなのだと理解ができても、しばらく出会いとは無縁で異性との出会いで傷つくのが怖いと感じる人も多いのではないでしょうか?

私自身はそういった人こそが出会い系サイトでメール友達というジャンルからまた異性との会話を楽しむのもリハビリになる、人との出会いの楽しさを思い出せるのではと思います。実際に会わなくてもいいのがメール友達の醍醐味なんです。ゆっくり考えながら文章を綴るのもいいものだと思います。目的がどうであれ、一生懸命に目標立てて何かをするのは楽しいんです。出会い系サイトは若い人だけのものではありません。人との関わりも持ち続けるリハビリ感覚で使ってもいいでしょう。

出会いにおける中高年の需要と供給!

この記事を読んで下さった方でリアルに中高年の方の中には、「実際に出会い系サイトで中高年が出会えるものなの?」と疑いを持たれる方もいるのではないでしょうか。

しかし、女性だって出会い系サイト内で何人かの中高年の男性と話をしたり、今度はスタバに行ってみたい!なんて話もしています。全然行きたいって思います。普段の生活では出会うこともない年代の方だったりすると尚更です。安全性の高い、優良の出会い系サイトなら、沢山の中高年の人が出会いを見つけて楽しんでいます。私の様な30代や20代の若い世代では無くても、女性会員は年上の方も多くいらっしゃいます。同年代の友達を見つけるチャンスでもありますよね。

今では中高年専用のカテゴリを設けている出会い系サイトも多く、これからの団塊の世代の方でも多くの出会いのチャンスがあると思います。それだけ今の中高年のニーズも高いことがわかりますね。

同じ世代ならずとも、年の離れた相手が中高年を望むというパターンも実際多いです。是非、出会い系サイトのメル友募集なども出会いの形の一つとして選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。出会い系サイトの中の可能性は広く、意外といい出会いに導かれるかもしれませんよ。

女性が求める出会い系サイトでの男性像!

出会い系サイトで女性と実際に話しをした男性の多くは、「癖のある女性が多い」といいます。

しかし、それは逆に考えた時、自分も癖があるのではないかと思いませんか?

もしくはあなたの個性に女性が合せてくれているだけなのかも。そこで、出会い系における女性の求める男性像を一緒に考えてみましょう。

出会い系の女性はなぜ癖があると思われるのか

婚活サイトでは、女性が男性を選べる場所であることを認識しておきましょう。本当に男性と出会いたいと思ってる女性から、ただちやほやされたい主婦など様々ですが、共通して言えるのが選べると言うことです。

何も無理をして一緒に話に付き合う必要はなく、別に気に入らない男性は切り捨て他を探すことはいくらでも出来る訳です。そこで、どういう女性でも少し我を通しやすい環境にあるというのは理解しておくと女性の癖などにも柔軟になれるものですね。

はたして男性はその逆と言えるの?

女性の方が有利に見える婚活サイトですが、では男性が不利なのかと言えばそうではありません。向上心が強い男性は、そういう女性の心をくすぐるのがうまくなっていくものです。女性を手のひらで転がすと言ったところでしょう。そういった男性が婚活系サイトにいる女性の求める男性像なのかもしれませんよ。

同じく男性でも婚活サイトで会う女性なら少しくらいわがままを言いたいと思う為、癖のある人だと思われるケースもあります。婚活は自動販売機ではありません。自分の好みの性格、顔の女性をいのままにできる場所でもありません。

婚活系サイトとは言っても、コミュニティの場所です。妥協点を見つけるなどしていい出会いをしたいですね。女性のわがままはかわいいところもありますが、男性のわがままは見れないものです。

女性は自分のペースを乱さず会える男性がいいもの

仕事であったり、家事であったりと事情を持った女性が婚活系サイトには多く存在します。そういった女性が男性に求めることは自分の毎日のスケジュールに合った人と言うことです。(女性全員がそうとは限りませんよ。)

細かく言うと、すごく好みで会いたいけど全くスケジュールが合わない男性がいるとします。反面普通だけど、合わせようと頑張ってくれる男性もアタックして来ているとします。女性は必ず後者を選びます。
これは普通の出会いだけではなく、大人の交際でも言えることです。

普通にいる女性と出会い系にいる女性は少しだけ目指すベクトルが違います。それは出会いに焦点を定めているからです。会わないと何も始まらないですよね。男性だって同じです。自然のなりゆきで出会えればと思っている人とは全く熱量も違うと思います。

女性がどんな男性と出会いたいのかということを理解した上で、女性と会話を重ねるだけでもかなり収穫が違うと思います。出会い系サイトは駆け引きの場所です。素敵な理想像を演じることも自分の利益になるのなら頑張る価値はありますね。