婚活パーティーに参加すべき月とは?

婚活パーティーで結果を出す時、実は1年の中で結果を出しやすい月、出しにくい月があるって知っていましたか?

出会いは「タイミングが大事」といいますが、それは偶然ではなく、計算することが大事です。

婚活パーティーに参加するのにオススメの月を紹介しましょう!

出会いが多い月を狙え!

婚活パーティーは利用者が増える月が、1年の中であります。

特に利用者が増えるのが4月、5月、7月、8月、11月、12月です。

月別に見ていくと、4月、5月は「環境の変化が要因」として考えられます。

引っ越しをしたり、転職をしたりなど自身の環境の変化が生まれやすい時期なので、それを機に出会いを望んで婚活パーティーに参加する人の数も多くなっています。

婚活パーティーは1度だけでなく、何回も参加する人が多いです。

その場合、前回会った人にバッタリ会ってしまうことも考えられます。

人の入れ替わりを意識するなら、季節の変わり目はお勧めです。

7月、8月は夏の開放的なシーズンということ、そして「夏休みなど長期休暇を取れることも要因」といえるでしょう。

また、お盆休みに実家に帰省する際、「彼氏や彼女を連れて帰りたい」といった意見もあります。

11月、12月に増えるのは恋人たちの最大のイベントともいえる「クリスマスが要因」でしょう。

ある程度年齢がいってしまうと、「周りの友達は彼氏、彼女がいる」、あるいは「結婚してい」るという人も増えてくるため、より一段と誰かと過ごしたいタイミング。

そしてその流れで、「年越しも一緒に過ごしたい」と考えている人が増えています。

12月より一足早く、11月ぐらいから出会いを求めて婚活パーティーに参加する人が増えています。

1月はお勧めできない?

1月に婚活することも決して悪くはありませんが、ちょっとネガティブな要素も揃っています。

  • 「外は寒いので外に出たくない」
  • 「職場環境がまだ落ち着いていない」
  • 「1年の始まりにいきなり婚活に失敗したら嫌だ」

上記のような意見も聞かれ、1月は前向きに婚活しようという気持ちに至らない人も多いです。

2月もまだシーズン的に外は寒く、アクティブに活動したくない時期ですが、各婚活パーティーではバレンタインデー企画を実施し、普段とは違った催し物やサービスを展開しているところもあります。

他にも梅雨シーズンの6月もあまり人気がありません。

天気が悪いと外に出るのが億劫になる人も多く、デートしたいという気持ちが萎んでしまう人も多いようです。

天気や気候も出会いの重要な条件の一つなので、参考にしておきましょう。

こういった時期は婚活パーティーに参加しても人数が少ないなど、イメージした状況とは違った形になってしまうことも多々あります。

あの広告で婚活シーズンを感じ取れる!?

婚活シーズンは、「あるシーズン」と比例しているといわれます。

それは脱毛!

脱毛する女性が増える時期は、男性との出会いを意識している時期とも言えます。

  • 「肌の露出が増える」
  • 「男性の目を気にする」
  • 「男性との営みに備えて」

こういった心理が働く時期なので、電車や街中で脱毛サロンの広告を多く目にする機会があれば、それは婚活に力を注ぐ女性が増えているシーズンと解釈しても問題ないです。

特に夏前となる5月は、脱毛サロンの広告がたくさん出始めます。
この時期は自分の美に対する意識が上がっている女性も多いので、それに比例して婚活サービスを利用している女性も増えています。

男性にとって12月は狙い目?

男性にとって婚活パーティーは、12月がお勧めです。なぜ狙い目かというと、2つの理由が挙げられます。

1つは、クリスマス前に彼氏を作りたいという女性が増えること。12月に婚活パーティーに参加する女性は間違いなくクリスマスを一緒に過ごす男性がいません。

いつもより焦った気持ちがあるので、ハードルもやや下がっています。結婚を前提にといった長期的な視野よりも、「とりあえずクリスマスを一緒に過ごせる男性が欲しい」という心理のほうが強くなっています。

そして、もう1つの理由がスペックの高いライバルが減ること! 例えば、医者や弁護士、税理士などといった職業の人は、12月が最も忙しい月と言われています。

こういった仕事は12月に納会や総会を開催することも多く、仕事が終わってもその後に予定が入っている人が多いです。そのため、12月に婚活パーティーに参加するほど余裕がないのが現状。

スペックで判断する女性もいますから、そういったライバルが1人でも減るのは助かりますね。逆に自分自身が医者や弁護士などであれば、頭一つ抜け出した存在になるチャンスです!

まとめ

以上、婚活パーティーで狙い目の月について紹介しました。婚活パーティーの参加費用は、1年の中で料金が変わるわけではありません。それだったら、より多くの魅力的な女性が集まりやすい月を狙ったほうがメリットが大きいです。

ノーマルな月より女性心理として焦っている時期、心躍る時期を狙ったほうがチャンスが大きくなりますので、ぜひ実践していきましょう!

コメントを残す