婚活パーティで失敗しない話題の選び方

女性との貴重な出会いの場となる婚活パーティ。何を話せばいいのか、日ごろから口下手な人であればとても心配になるところです。

また日ごろ饒舌な人であっても、勢い余って話がすべってしまったり、なぜか女性には興味のない話ばかりしてしまったり……。

婚活パーティで失敗しないための話題選びについてご紹介します。

婚活パーティでNGの話題とは?

女性がくっついてこない話題は下ネタだけではありません。

一般的に女性が趣味としにくいパソコンや車などのメカニックな話題

自分が興味があり豊富な知識のある話題には熱が入ってしまいますが、女性は一般的にメカには弱く、聞きなれない言葉には内心拒絶反応を示しています。パソコンであれば、それを使ってのコミュニケーションの話題に、車であれば楽しくなるようなドライブの話題に切り替えましょう。

年代ならではの流行りや思い出にまつわる話題

10歳年が違うと、流行りの文化も大きく違います。「そんなこと知らないの?じゃぁ教えてあげよう」は大きな勘違いです。かと言って自分が知らない話題なのに知ったかぶりはもっと大ケガをすることになります。

「自分が20代前半の頃は○○だったけど、結構違うこともあって戸惑いますよ」というように、サラッと大人の余裕を見せましょう。

仕事の苦労話や愚痴

仕事の内容や自分が頑張っていることを話したくもなりますが、まだ相手がどんな人なのか分からないうちに仕事の話を聞かされるのは楽しいものではありません。
どんな仕事であっても、踏み込んだ話題には要注意です。

婚活パーティでは、あまり気負って話をリードしないほうがいいと思います。「落ち着いた雰囲気で女性の話を聞く」が最もいい印象を与えることでしょう。

コメントを残す