犬を連れた女性はナンパしやすい

女性にとってペットは出会いの小道具です

ご存知ですか。犬を連れて散歩をしている多くの女性が散歩のとき、犬を絡めた会話を心待ちにしていることを。

犬を連れて歩く女性は心の底で、犬を触媒にして声をかけて欲しいと願っているのです。

つまり、女性にとってペットは、潜在的な出会いのための小道具でもあるわけです。この心理を利用しない手はないですね。

犬から可愛がってあげましょう

誰でも、自分が連れて歩いている犬が誉められ、可愛がられれば悪い気持ちはしません。ことわざにも、将を射んと欲すれば先ず馬を射よ、といいます。

まず、女性を口説く前に女性が連れている犬から可愛がってあげましょう。犬を可愛がることで、女性の警戒心を和らげることが出来ます。

また、犬を可愛がるといっても、犬に対して深い知識が必要というわけではありません。本当はあまり犬が好きでなくても構いません。

それではすぐ下心がばれるだろうと思われるかもしれませんが、最終的な目的は飼い主である女性をナンパすることにあるわけですから、犬は出汁で構わないのです。

犬に対して興味が無いのなら、「可愛い犬ですね。なんと言う種類の犬なんですか」でもいいわけです。たいていは喜んで説明をしてくれます。

大型犬を連れた女性は欲求不満の傾向があります

とりわけ大型犬を連れた女性は、犬で愛情置換をしている可能性が高いようです。愛情の対象を犬で紛らわせているということは、それだけ愛情に飢えていることでもあります。

要する、連れている犬のサイズは大きくなるほどナンパしやすいということです。

ただ、マンション住まいなど、住宅事情によって飼いたくても大きい犬を飼えない場合もありますので、連れているのが小型犬だからといって、ナンパしにくいというわけではありません。

自分でレンタル犬を連れ歩くのも方法です

犬を連れていない女性に対しては、自分で犬を連れて歩くことで声をかけやすくなりますし、逆に女性の方から声をかけて来ることもあります。

また、自宅で犬を飼っていなくても、レンタル犬を小道具として借りることが出来ます。自宅近くではナンパがしにくい場合はむしろ、ナンパスポット近くでレンタル犬を手当てするのも方法です。

現在、女性に人気があるのは、トイプードル、チワワなどでしょうか。愛嬌のある可愛い犬は女性の警戒心を解いてくれます。

こうした可愛い系の犬を連れて歩くと、女性の方から「可愛い」といって声がかかるものです。犬を見た時点で警戒心がなくなっているわけですから、ぐっとナンパがしやすくなります。

犬を連れた女性をナンパするにせよ、犬を連れて女性に声をかけるにせよ、犬は出会いにうってつけの小道具です。今までとは少し違う視点で、犬を手なずけてみてはいかがでしょうか。結果として思いがけない出会いが手に入るかもしれません。

コメントを残す