婚活パーティーでモテる男は【女性を見る力】を有する男

男性にとって、大きな出費となる婚活パーティーで成功したいと思うのは至極当然です。

そこで、「婚活パーティでモテる男は平均的な男」でも書いたことですが、自分にとっての長所は、相手にとって良く見えるとは限らないものです。

しかし、普通に清潔感があって、普通に会話をして……ということであれば、やはり周りのライバル男性と比較しても、相手に普通のイメージしか与えないことにもつながります。

「気取らずにさりげなく」というのも確かに大切なのですが、婚活パーティーは他の男性との差を付けないといけません。サクラでなく、本気で男をゲットしたい女性は、婚活パーティーに絶対成功したい気持ちで臨んでいるものです。単に普通のイメージでは本気の女性のハートを響かせるのは難しいといえます。

女性に好イメージを与えるには、もうワンパンチが必要になり、周囲の男性陣との差異を図る必要性がでてきます。

では、普通に会話できるとして、何をプラスアルファすればいいでしょうか。

それは「女性を見る力」です。ここでいう【見る】というのは、相手に興味を持つということです。単純に自分をアピールするだけなら他の男性陣も同様にアピールしまくっています。

そこで、少ない時間でもその女性に興味を抱いているという点をアピールしていきましょう。

自分の話の流れで「○○さんはどうですか」と相手の返答を促したり、その回答に対して肯定的な意見を述べておくと、「自分に興味を持ってくれている」という印象を抱かせることができます。会話で一方通行にならず、興味を持っているから会話したいと思わせることに努めましょう。

また、婚活パーティーに本気の女性は、髪型やメイク、ファッションなど相応の気合いを入れて準備しています。しかし、女性の容姿を褒める場合はさりげなく「目に惹かれる」という趣旨の意見を述べましょう。

女性は準備に鏡を必ず使用します。洗面台の大きな鏡や手鏡だろうと、一番見るのは【自分の目】です。その目(瞳)に惹かれるというのであれば、「自分に興味を持っているんだな」という印象を十分に与えることができます。