女だからって浮気をしないとは限らない!女の浮気の原因と対処法

男の浮気は昔から話題になることが多いですが、果たして女は絶対浮気をしないのか考えたコトありますか。女のほうが日常のちょっとしたことから、浮気をしやすいといえるのです。そこで浮気の原因と対処法を知っておくと安心です。既婚者もチェックしましょう。

女にも浮気願望はあること知っていますか?

男の浮気は性欲を満たすという目的であることが多く、原因と理由がはっきりしていることも多いです。だからといって、とある芸能人のように、「浮気は文化」と言ってしまうと、女から批判の嵐。でもちょっと待ってください。批判をしている女にも、浮気願望がないとは言い切れません。実際に浮気をするかどうかは別として、願望があるということだけは知っておきましょう。ただ浮気に至るのに男と大きく違うのは、性欲だけではないということです。そこで日常のどんな時に、浮気を考えやすいのかをご紹介していきます。

浮気の原因1:さびしさ

女はキモチの面が、浮気に直結しています。まずは「さびしさ」。例えばなかなか会えない恋人どうし、仕事が忙しい旦那をもつ妻などは、さびしさを感じやすい状況です。シングルのほうがさびしいのでは?という世間のイメージも少なからずありますが、むしろ逆。付き合っている人がいるほうが、相手がいなくなった途端、さびしさを感じやすいのです。さびしいからだれかと話をしたい、最初は話をする相手を探しているだけだったのに、ということもあります。男が女のキモチに気付いてあげられれば、浮気にならなかったということもほとんど。自分の存在を認めてくれる男に、心が傾いてしまうのです。

浮気の原因2:トキメキ

仕事で彼氏や旦那以上の男と出会ってしまった、というケースにも当てはまります。新しく恋心を抱いてしまった時は、恋人が旦那がいても浮気心が湧いてしまうのです。人によっては、彼氏や旦那持ちだから見ているだけでいいなんて、見守るスタンスになれることもあります。ただ、トキメキの度合いが強過ぎると、浮気もありえるのです。男としては、こればかりはどうしようもありません。それでも、自分が彼女や妻に対し何が足りなかったのかということを考えてみましょう。浮気相手にはあって、自分に足りないものがきっとあるはずです。

浮気の原因3:懐かしさ

Facebookで元カレを見つけてしまった、ということも少なくない現代。そう、SNSはかつて付き合っていた人と再会できるツールにもなっています。さきほどのトキメキとも似ていますが、懐かしい恋人時代を思い出し、ドキドキのデートをしたことを思い出せば、また会ってみたいなあという感情になってしまうことも。特に既婚女性なら、あの頃の私に戻ることで、女は恋を思い出すのです。旦那とはすっかり冷めた状態なら、浮気をしやすい状況に。また、2番目に好きな人と結婚したなど、本命と何らかの理由で結婚できなかった女もキケン。このことは、夫には内緒で墓場まで持っていくという妻も、いるのが現実です。

浮気をされないコツ1:好きだと言う

彼氏や旦那がちゃんと好きだと言ってくれない。このような悩みを抱えている女は少なくありません。ちなみに女は、いつでも好きだという言葉を待っているのです。それが、心の支えになり愛されている実感を得られるから。またそれが、浮気をストップする防波堤にもなるのです。男はついつい何回も言うのは面倒、照れる、といった感情を抱きやすいので、意識しておきたいところ。1日寝れば、好きもリセットされると考え、彼女や妻に欠かさず、愛の表現をしてあげましょう。

浮気をされないコツ2:思いやりを持つ

思いやりは長く付き合えば付き合うほど、意識しなければなりません。彼女や妻の存在は、いて当たり前ではないのです。女は彼氏にしたい人も、結婚したい人も、優しい人がいいと言います。女にとって優しい人とは、どんな人だと思いますか。ひと言でいうなら、思いやりのある人です。当たり前である態度が、女の恋心を冷めさせ、浮気に走らせてしまう原因にもなります。感謝の言葉も伝えると、人間関係も良くなりますよ。

浮気をされないコツ3:女として見る

何よりも女として見られることに幸せを感じる女は多いもの。女として認識されなくなったら、さびしさや虚しさを感じやすくなります。冒頭にも述べましたが、さびしさは浮気の原因ですね。放っておいたら、女として見てくれる他の男に、取られてしまいますよ。男は、仕事も忙しく自分のことで精一杯になってしまうこともしばしば。でも、浮気をされないために、彼女や妻への心配りをしておくのは、自分のためにもなるのです。

コメントを残す