細マッチチョでワンランクUP!筋肉を意識すると女性からの視線も変わる

背中のラインで男らしさを演出

細マッチョは今や女性の中でもチェックすべき項目の一つ。ムキムキの筋肉ではなく、スーツの上から想像できる男らしいボディラインに憧れを持っている女性は多いものです。線が細い男性を好む女性も多いですが、それ以上に細マッチョは男らしさが感じられると人気があります。

この細マッチョになるためには、普段の生活をちょっと変えるだけで適度な筋肉をつけることは十分可能です。自宅で腕立て伏せや腹筋など、地味な運動ですが、続けると適度な筋肉がついて見た目も大きく変わってきます。見え方が変わるとなれば取り入れて細マッチョを目指してみたいと思いませんか。

触れたくなるような筋肉を目指す

女性は筋肉が少ない分、男性に対して筋肉へのあこがれを抱いています。チェックする場所は、腕や肩幅、胸板の厚さや腰回りなどさまざま。男性は女性からいろいろなパーツを見られている意識を持つことが重要です。女性にはない筋肉は触れてみたいと思うもの。背中から感じる男らしさや、たくましい腕など、女性から「触ってみてもいいですか」と話題になることも少なくありません。

身だしなみやマナーなど努力しても報われないケースは多々ある男性の皆さんにとって、女性から声をかけてもらえ、スキンシップを取れる絶好のチャンスです。適度な筋肉をつけることを目標に、毎日の生活に少しずつ筋トレの要素を取り入れてみてはいかがでしょうか。

腕や足のムダ毛の処理も忘れずに

筋肉がついてくると、女性の見方も変わってくるものです。でも、少しでも手入れをしていないムダ毛があると、一気に女性は惹いてしまいチャンスを逃してしまうことにもつながります。筋肉をつけるのと同時に、見える部分はムダ毛の処理をして清潔感を持ってもらうように心が得ることが重要です。ムダ毛の処理は脱毛だけとは限りません。脱毛を嫌う女性もいるので、女性に不快感を与えない状態であればOK。少しずつ女性の反応を見ながら、脱毛がいいのか、それとも少し手入れをする程度でいいのかを見極める必要があります。腕や足はもちろん、首周りや肩なども産毛が生えている場合もあるので、気を抜かずにチェックしてみましょう。

まとめ

いかがでしたか。男性には筋肉という大きな武器があります。それを生かすも殺すもあなた次第。女性は、男性の筋肉に弱いという性質があるので、それを利用して、アピールポイントとして体を整えてみてはいかがでしょうか。ハリのある腕や肩を見て、話してみたいと思う女性が現れるかも知れません。早速今日からチャレンジしてみましょう。

コメントを残す