女性に高価なプレゼントを送ってはいけません。

女性と親密な関係になる前に高価なプレゼントを送ってはいけません。

男性からしてみたら、高価なプレゼントを渡してうまくいかなかったときに「あんなに高価なプレゼントをあげたのに……」と考えてしまいます。そしてその不満を女性は敏感に感じとるのです。

さらに、女性のほうは、まだ親密な関係になっていない男性から高価なプレゼントをもらうと、心理的なプレッシャーになってしまいます。「この人は高価なプレゼントを渡すことで自分を支配しようとしている」とさえ考えます。見返りを要求される恐怖にさらされます。

このように、男性側からも女性側からも、高価なプレゼントにメリットはないのです。

つまり、プレゼントを渡すなら、「女性に心理的負担を与えないけれども好感を持ってもらえるプレゼント」でなければならないのです。小さなプレゼントを積み重ねることで好感を得られるようにしましょう。

プレゼントの例を挙げておきます。

  • 出張のおみやげに買った名物
  • おしゃれなマカロンやチョコレートなどのお菓子
  • かわいい文房具(ボールペン・メモ帳・付箋)
  • 女性が料理が好きなことを知っている場合はちょっと変わった調味料

みなさんも、女性がプレッシャーを感じないプレゼントを考えてみてください。

コメントを残す